漢字教育士ひろりんの書斎

漢字の書架

○論考

◇発表済み論考

 公益財団法人 日本漢字能力検定協会が設置していた「日本語教育研究所」が発行する「日本語教育研究」の第9号~第17号(2003~2011)に掲載された論考をもとに、増補訂正や全面改稿を加えたものです。「-」以下はspin offとして、今回書き下ろしました。
 自薦の力作は、「柿」と「こけら」・「棄」をめぐる混乱・「襲」と「おそう」、同じ形で別の漢字 などです。

  「専」と「博」
  「柿」と「こけら」
  「ツ」というかたち「ノツ」というかたち
  「雅」はみやびやかな字ではなかった
  「棄」をめぐる混乱「糞」はきれい好きの字だった
  「科」について
  「衣」の中には何がある?
  「襲」と「おそう」

◇養成講座レポート

 2012年度に、漢検漢字教育サポーター養成講座(第1期)を受講した際に提出したレポートです。基本的に提出時のままですが、掲載にあたって「追記」を加えたものもあります。

  養成講座レポート1 漢字学総論Ⅰ 「漢字の歴史①」を受講して
  養成講座レポート2 漢字学総論Ⅱ 「漢字とその他の古代文字」を受講して
  養成講座レポート3 漢字学各論Ⅰ 白川文字学の学説について
  養成講座レポート4 漢字学各論Ⅱ 質問への回答

◇その他

「関西漢字教育サポーターの会」に提出した資料に手を加えたものや、書き下ろしたものです。

  落合淳思氏の白川文字学への批判について
 同じ形で別の漢字up.gif(544 byte)
 torikokyuu.png(472 byte)という字の謎
 titleub.png(3502 byte)  

○ 漢字のおはなし

漢字にまつわるあれこれを、エッセイにしてみました。漢字に特段の関心のない方にも、楽しく読んでいただけ(たらいいなと思い)ます。wakaba01.gif(242 byte)マーク付きのものは、小・中学生の読者を念頭に置いて書いたものです。